自賠責 被害者 請求 / 外山法律事務所

外山法律事務所 > 交通事故に関するキーワード > 自賠責 被害者 請求

自賠責 被害者 請求

  • 慰謝料請求

    慰謝料は、交通事故の被害に遭った際に請求できる損害賠償の一つです。「慰謝料という言葉を耳にしたことはあるけれど、具体的にはどんなものなの?」「加害者から示談金額を提示されたけれど、慰謝料の相場っていくらくらいなんだろう?」慰謝料という言葉は広まっていますが、こういった疑問を持たれる方はいまだ数多くいらっしゃいます...

  • 示談交渉

    車の修理代はもちろん、自身が怪我をしてしまった場合などには、その通院代や入院費用など治療費を請求していく必要があります。こうした損害賠償の具体的な中身とその金額について算定し、合意を目指していくのです。 ■示談交渉ができる人これまでの示談交渉の説明をお読みになった方は、「損害賠償についての交渉なんて自分ではできな...

  • 損害賠償

    発生するさまざまな費用は、保険金や損害賠償を相手に請求することでカバーしていく必要があるでしょう。ここでは、交通事故とはきってもきれない損害賠償について詳しくご説明していきます。 ■加害者が負う3つの責任損害賠償についてご説明する前に、加害者が負わなければならない3つの責任についてご説明致します。交通事故の加害者...

  • 後遺障害

    後遺障害が認定された場合には、後遺障害についての慰謝料が請求可能になるほか、後遺障害を理由とした逸失利益についても請求することが可能になります。単なる後遺症のままでは、事故後の生活が苦しくなることも考えられるため、後遺障害として認めてもらうことで、安心して新しい生活を始めることができるようになるのです。 外山法律...

  • 死亡事故

    一般に、交通事故の損害賠償請求被害者が行うことになります。弁護士を代理人とすることもできますが、損害賠償を請求する権利の主体は、あくまで被害者本人なのです。しかし、死亡事故の場合には、被害者本人が亡くなっているため、本人が請求することはできません。そこで、被害者遺族に損害賠償請求権があるとされます。被害者遺族に...

  • 人身事故と物損事故の違い

    広い意味でとらえて、被害者が亡くなられてしまった事故も含んだ使い方がなされている場合もありますが、そのような事故は正確には死亡事故といわれます。人身事故には、後遺症、とくに自賠法施行令に定められた条件を満たした後遺障害が残ってしまったケースも含まれます。 ■物損事故とは物損事故とは、文字通り『物が損壊されてしまっ...

  • 婚姻費用

    ■婚姻費用分担請求「相手が婚姻費用を支払ってくれない」といったご相談も多くあります。相手が婚姻費用の支払を支払ってくれないときには、婚姻費用分担請求についての調停申立という手続きを家庭裁判所に行うことで、支払いに向けて交渉することができます。婚姻費用が今すぐにでも必要な場合など、緊急性が高いと思われる際には、調停...

  • 慰謝料請求

    これは、結婚しているときに限られており、付き合っているというだけであれば自由恋愛の観点から慰謝料の請求をすることは認められていません。また、慰謝料を支払うのは夫すなわち男性だと思われている方もいらっしゃいますが、妻か夫かにかかわらず、不貞行為の証拠があり認められると慰謝料を請求することができます。 ■慰謝料の相場...

  • 相続の流れ

    遺留分の請求期限は1年と決められています。■遺留分減殺請求故人様の遺言は法定相続分よりも優先されますが、遺言で分割の割合が指定されていたとしても、本来の相続人は法定相続分のうち一定割合を遺留分として請求し、取り戻すことができます。1年以内は他の手続きよりは長い期間ですが、内容証明郵便などで証拠を残しておくことが必...

  • 遺産相続のトラブル

    遺留分を侵害された相続人は遺留分減殺請求によって侵害された分を取り戻すことができますが、これもトラブルの原因となります。遺言を作成する際は偏りのないものを目指し、遺留分を侵害することはないように気をつけましょう。 このように相続は様々なトラブルの原因となり得ます。親族の間に亀裂が入ってしまうことのないように、生前...

  • 遺産分割

    相続財産の調査はそれぞれの財産によって様々ですが、場合によっては故人様の財産を事実上管理している人に問い合わせて、相続財産の内容を開示するように請求することが必要となる可能性もあります。また、遺言がある場合にはその内容も相続人それぞれの取り分を決めていく上で重要です。遺言が存在するのかきちんと調査し、公正証書遺言...

当事務所が提供する基礎知識

  • 相続の流れ

    相続をするためには、死亡届の提出や遺言書の確認などの様々な手続きが必要となります。その手続きには期限が定められているもの...

  • 自己負担なしで弁護士を依...

    「交通事故の被害に遭ったが、示談交渉で加害者側が提示した内容に納得できない。弁護士に相談したい。」「損害賠償額の計算や請...

  • 後遺障害

    後遺障害というキーワードを聞いたことがある方は、あまりいらっしゃらないかと思います。このページでは、交通事故の後遺障害に...

  • M&A

    後継者が未定で事業承継ができない、そもそも会社を自分の代で畳もうと思っている、という経営者の方もいらっしゃるでしょう。こ...

  • モラハラ夫(妻)と離婚す...

    モラハラ(モラルハラスメント)とは、言葉や態度により精神的な暴力や苦痛を与える行為のことをいいます。モラハラは、直接的な...

  • 高次脳機能障害

    交通事故の被害にあってしまい高次脳機能障害を負ってしまった場合、相手方との間で損害賠償を求める際にはまず障害等級認定を受...

  • 遺留分とはどんな制度?

    遺留分とは、相続人に法律上保障された、一定の割合の相続財産のことをいいます。遺留分が認められる相続人は、原則として、被相...

  • 人身事故と物損事故の違い

    交通事故を大きく二つに分けると、人身事故と物損事故に分けることができます。皆さんも聞いたことがあるでしょうこの二種類の交...

  • 不貞行為(浮気・不倫)

    離婚問題においてしばしば用いられる言葉に、不貞行為というものがあります。このページでは、離婚に関するさまざまなキーワード...

  • 示談交渉

    どのような交通事故であっても、発生するたびにほぼ毎回行われているのが、示談交渉です。このページでは、日常生活ではあまり耳...

よく検索されるキーワード

担当弁護士紹介

石原弁護士の写真
担当弁護士
石原 明洋 (いしはら あきひろ)
所属団体
大阪弁護士会
最終学歴
平成24年 神戸大学大学院・法学研究科・実務法曹専攻卒
ご挨拶

外山法律事務所は、2004年4月、大阪市北区に誕生した事務所です。親しみやすい雰囲気づくりを心がけながら、取り扱い分野をしぼることでリーガルサービスの質を高めています。


当事務所では事務局スタッフがマニュアル通りに対応するのではなく、弁護士が親身になって対応しています。高齢者からのご相談が多いこともあり、依頼者のお話をじっくり聞くことを大切にしています。

事務所概要

名称 外山法律事務所
所属

大阪弁護士会、一般社団法人相続支援センター、会社法実務研究会、

独禁法実務研究会、知的財産法実務研究会、阪大IP研究、大阪商工会議所

代表者 外山 弘(とやま ひろし)
所在地 〒530-0047 大阪府大阪市北区西天満4-11-22 阪神神明ビル3F
電話番号/FAX番号 06-6316-7111 / 06-6316-7117
対応時間 平日10:00~17:00(事前にご連絡頂ければ時間外も対応可能です)
定休日 土・日・祝日(平日が困難な方は予約頂けれは対応可能です。)

ページトップへ